〒252-0303神奈川県相模原市
南区相模大野4丁目5−17 ロビーファイブ1F エスペラントモバイル内
Mapで見る

Paypayのロゴ

ブログ

電源ボタンが効かない時の解決方法

電源ボタンが効かない時の解決方法

電源ボタンが効かなくて困ったと思うことはありませんか?

そんな方に電源ボタンが効かない時の代用の仕方をご紹介したいと思います。

電源ボタンやボリュームボタンなどiPhoneのボタンを長く使っていると

中がへたってしまい効かなくなってしまう事はあります。
落としてしまって変形して効かなくなるなんてこともありますよね。
電源ボタンが効かないと電源は落とせないし、再起動がしたい時に出来ないと困ります。
不具合かな、どうしたらいいんだろう、と思ったら1回再起動してみるといいです。

また、Assistive Touchを知っていますか?
Assistive Touch色々ボタンが効かなくなった時に活用できます。

試してみよう!

◎Assistive TouchをONにしましょう。
1.設定→一般→アクセシビリティ
2.Assistive TouchをONにします。

ONにすると画面上にグレーのボタンのようなアイコンが現れます。

そのアイコンをタッチしてメニューを出すと
1.デバイス→2.画面をロックを長押しする
するとシャットダウンが出来ます。
☆画面ロックを押すだけではスリープで画面が落ちるだけです☆

起動する時は付属の充電ケーブルを差し込むだけでONになります。

他にバッテリーを使い切ると自然にシャットダウンされるので時間はかかります。
ですがこちらも活用してみてもよいと思います。

タッチパネルが効かない場合、液晶が割れて勝手に誤作動起こしてしまう場合、上の方法を試してみて下さい。

電源ボタンがなくても再起動は出来ます。
電源ボタンが壊れたままだとスリープへの移行と復帰が面倒なのでそれが嫌な方は修理をおすすめします。