〒252-0143神奈川県相模原市
緑区橋本6-2-1 イオン橋本店5階
Mapで見る

Paypayのロゴ

防弾ガラスコーティング

防弾ガラスコーティングとは

海外で要人警護のため、車の窓ガラスに施工される防弾ガラスコーティング技術を応用した保護技術になります。

従来のガラスフィルムは手軽に貼れるメリットがありますが、ひび割れてしまったり、使っているうちに欠けてしまったり、うまく貼り付けられなかったり、ホコリや気泡が入ってしまったりといくつかのデメリットもありました。

しかしガラスコーテイングは液剤を塗布し硬化していく施工方法になります。そのためホコリや気泡が入る事がありません。またムラになりにくい為美しい仕上がりになります。

元の素材の風合いを損なわないことから、iPhone13Proの背面の光沢感がなく、すりガラスのようなデザインも生かしたままコーティングすることができます。

肉眼では見えないナノレベルの超薄膜を三層にわたって形成することで護に加えて化・生・菌・散防止・滑などいくつもの効果を発揮することができます。

ガラスコーティングの特徴

耐衝撃性

最強硬度9Hのハードコーティングにより割れにくく、フィルムには保護できないようなスマホの曲面も保護することが可能。(JIS-K5600-5-4ひっかき硬度基準)iPhone8以降の機種に搭載の背面ガラス部分にも施工することで背面の保護にも。昨今大きくなっているスマホのカメラガラスに施工することで衝撃を最小限にとどめることもできます。耐衝撃だけではなく傷防止にも効果的です。

防指紋効果

ガラスの凹凸部分にナノレベルの超微粒子が入り込むことで表面がフラットになり指紋がつきにくくなります。本来、スマホに付着する汚れは表面張力により物質内部の分子同士が引き合うことで形成されます。コーティングすることで表面張力が低下し汚れ防止に繋がります。凹凸がなくなることで屈折が良くなり、よりクリアなガラス面になります。

抗菌効果

SIAA(抗菌製品技術協議会)認証マーク取得済み。抗菌加工されていない状態に比べ、細菌の増殖割合が1/100以下であり、その持続も認められた実績のある製品です。ウイルスを不活性化させることでウイルスの増殖を抑えます。

安心素材使用

人体に無害の完全無機質素材を使用。完全無機質のため耐久性があることも認められています。 アルカリや酸に対して一定の耐性を持ち、紫外線や経年劣化からも防ぎます。

価格

iPhone/スマートフォン 片面 3,300円(税込/作業費込み)
iPhone/スマートフォン 両面 5,500円(税込/作業費込み)
AppleWatch/スマートウォッチ 3,300円(税込/作業費込み)
iPad/タブレット 片面 5,500円(税込/作業費込み)
iPad/タブレット 両面 8,800円(税込/作業費込み)

施工事例

iPhone13Pro

iPhone13Proのガラスコーティング施工事例

iPhone13Proの両面ガラスコーティングを施工しました。


iPhone11とiPhoneSE(第二世代)

iPhone11とiPhoneSE2のガラスコーティング施工事例

iPhone11とiPhoneSE2の両面ガラスコーティング施工依頼。


iPad Pro 11インチ

iPadPro11インチのガラスコーティング片面施工。

iPadPro11インチのガラスコーティング片面施工。

よくある質問

QXperia(エクスペリア)やGalaxy(ギャラクシー)・Huawei(ファーウェイ)・AQUOS(アクオス)などのアンドロイドスマホでも施工できますか?
Aはい、可能です。Androidスマホはフィルムの販売が少なく、探すのに苦労するかと存じます。ガラスコーテイングは施工する対象の形状を選ばないため、どんな形のスマホでも対応可能です。折り畳みスマホなども施工できます。また、無色透明の液剤のため、本体の色も選ぶことなく施工が出来ます。

Q施工時間はどのくらいかかりますか?
Aスマホ片面施工で約10分~15分で完了いたします。

Q分厚くなったり、重さが変わることはありますか?
Aナノレベルの層を3層作り上げますが、肉眼では確認することが困難です。そのため、カバーを取り付けても影響はありません。ガラスフィルムよりも薄いことから、見栄えや操作性が向上したというお声をいただいております。

Qどのくらい持ちますか?
Aスマホなどは約2年ほど乾拭きできれいな状態が続きます。

Q絶対に割れませんか?
A落としても割れないというものではありません。耐衝撃性から、万が一割れてしまった際によりひどい状態を防ぐ効果があります。

Q防水機能は向上しますか?
A防水機能はないため、コーティングすることによって強化されることはありません。

Q背面ガラス仕様のスマホではありませんが、両面施工する必要はありますか?
A割れるリスクはありませんが、傷防止・抗菌効果を目的とし両面施工するお客様もいらっしゃいます。